ケース

クランクケース。

クランクは廃盤なのにね。
バランサーのベアリングも無いらしい。
リードバルブどうしようかな・・・

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
さ、くたびれたケースはどうしましょう。
スポンサーサイト
2017.12.15 Fri l レース l COM(0) TB(0) l top ▲
10/25に東コースを走ってきました。
当初はフルコースの予定でしたが、台風21号の影響で西コースが走行不可に。で、急遽東コースの走行に代わったんですが、フルコースと東コースでは走行定員が違う・・・
せっかくキャンセル待ちで予約できたのに走れるかどうか判らない状態でした。
これまた急遽一枠追加されたおかげで何とか走行可能になりました。

10/25 鈴鹿東コース10枠

夕方からの走行だったのでのんびり出勤。ガスを作ってエンジンを掛けようとしたところでクラッチに違和感が・・・
実は先月のレース時にスタートの際にクラッチに違和感があったんですが、アルミプレートが割れてました。しかも粉々(w
アルミプレート、使いすぎは駄目ですね。

で、何とか修復を終えて走行。
今回はYZ125ピストンのテストです。絶版車を走らすのは色々苦労します。
途中、水温が低すぎてピットインするも順調のようです。タイムも先月のレース並みで一安心。
ただ流用ピストンなので色々と詰め切れていない部分もあり不満もありましたが・・・
ま、メインは耐久試験なので。
ストレートではノーマルのNSFがスリップから並ぶのが精一杯な感じです。(実際無理をすれば1コーナーで押さえれた)追い風ながらトップスピードは出てます。スキッシュの関係か、トルクはないですが・・・

結果から言えばYZピストン使えます。ただ、ピン上が短いのでスキッシュの管理が難しいです。薄い(0.2~0.3mm)ガスケットか、ケースorシリンダーの面研加工が必要になります。今回は0.9mmと間抜けなスキッシュだったんで評価はし辛いですが、スキッシュを詰めて圧縮を上げればいけるかな?
後は耐久性。TZピストンもそうだったんですが、多分割れます。RSのKitピストンに比べて肉厚が薄いです。
デトネを打たせながら走るなら惜しみなく使えますが、もって200km位かなぁ。・・・割れるまで使うのは怖いなぁ・・・

ともあれ無事走行終了。NGK杯は出ないので今期はこれで終了かな?

参考データ
ピストン:YZ125(A)
ヘッド:VHM+JHA(AE32052-039)
スキッシュ:0.9(ガスケット:0.4)
MJ:180 JN:69−33−3 SJ:45 Pow:48
デトネ:23 Rev:14100rpm

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
う〜ん、もっとスキッシュ詰めたいなぁ・・・
2017.11.01 Wed l レース l COM(0) TB(0) l top ▲
AM 予選
昨日と仕様の違うエンジンでぶっつけ予選
レーシングではBetterな感じのセットだったんでそのまま出走。
問題は解決したようで、エンジン快調です。
後半、1台のNSFにスリップから並ばれましたが、抜ききれない様子。
昨日までも感じたんですが、6速に入ってからの伸びはRSでも何とかなる感じ。
・・・まぁ、最高速まではNSFの方が速いんですけど。
走り方も思い出してきて、なんとか57秒3で予選26位/27台

PM 決勝
時間までに一通りメンテナンスを済ませて迎えた決勝。
スタートは普通。隣のライダーを牽制しながら1コーナーへ。イン側にいけないのであえて無理せず最後尾で進入
1周目は最下位で戻ってきましたが、ストレートでスリップからオーバーテイク。バイクめっちゃ走ってるじゃん。
で、2周目にもその前をストレートで抜いてさらに前を追う展開。この時点で前とは2秒位の差。でもじわじわ離されて追いつけず。
10周目のダンロップで一度抜かれるけど、慌てずストレートで抜き返して順位はキープ。
最終ラップにまたダンロップでインに一台入ってきたけど、上手くブロックしてそのままチェッカーでした。
結局2つ順位を上げて24位/27台

最初はレースになるか不安だったけど、なんとかバトルできました。もちろん2st最上位です
タイムは気を抜くと58秒台まで落ちます。<気合が足らん!!
なんだかんだと課題は多いけど、レースは楽しかったですね。

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
2017.10.06 Fri l レース l COM(0) TB(0) l top ▲
のんびり更新中です・・・

なんで~、どうして~と喚こうが叫ぼうがレースは近づいてきます・・・
何もしないわけにはいかないので、前日にクランク交換(リビルト2号)しました。
そして、この日は大阪から友人が駄目出し手伝いに来てくれました。感謝。
AM
今回からシリンダーも交換。所謂B-kitシリンダー。これでどうだ。
しかし、相変わらず頭打ちが早くモッサリしたフィーリングのエンジン。いろいろセッティングを変えてみるけど変化なし。
タイムも58秒切れんかった・・・

PM
ロガーでデトネの打ち方を確認してPowを大きくしてメインを絞る方向でセット。
でもこれが大ハズレかってくらい走らない。もう訳ワカンネ~。
結局1分切れず。・・・思いっきり退化してますがな。

こりゃ明日はレースにならない。と思いながら受付、車検を済ませていろいろと対策会議。
現地にT/G氏が来ていたので助けを求める事に・・・
結果、思い当たる事があったのでヘッドと電気のセットを変えることに。
友人からは本番前に仕様を変えるなんて・・・と小言助言を貰いましたが、このままじゃ埒があかないのでギャンブルに出ます。

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
2017.10.06 Fri l レース l COM(0) TB(0) l top ▲
翌週のサンデーに出場の為に東コースでの走行です。4/28以来です・・・。

数年前からタイヤが所謂4st用に変わって違和感が消えません。自分はBSのV02なんですが、固いというか潰れない?
なので氷の上をグリップしながら走っているような感覚。グリップはしているのに接地感が薄いというか、上手くいえませんが違和感バリバリです。
去年は前後ミディアムで、結局エア圧を落として走ってみたんですが、イマイチなんで今回はフロントにソフトをチョイス。
さてさて・・・

9/2 AM
まずは新品ピストンのナラシから。流用ピストンなのでテストも兼ねて。
結果走ることは走ります。ま、慣らし程度なんで。最後の数周はしっかり回しました。

PM
ピストンを組替えて走行です。
どうも最近の走行では上が回りません。最高速は出ているんで遅くはないと思うんですが、13100くらいで頭打ち、TOPも12600から上がっていきません。なので12800シフトで。
感覚的には速い瞬間(パワーバンド)はあるけど、一定の回転で急に止まる感じ。数回キャブセットを変えるも改善なし。タイムもぜんぜん。
タイヤに関してはまぁまぁ。ただ人間が乗れてないので評価には値せず。

9/3 AM
今日もピストンのナラシ。残り5分、全開で走ってる時に一瞬エンジンストール。そのままコースオフしてドナドナ・・・
焼きついたかと思ったけど、少しかじった程度。でもロガーを見るとストールした瞬間に記録が止まってる??
キルスイッチでも触ったか??

PM
インターバルで整備して走行。相変わらずエンジン回んない。チャンバーを変えているせい?とも思うけど・・・
でも基本的にはこのチャンバーでいきたいんだよね。なのでもう少し探ってみる事に。
クランクの交換時期かなぁとも思うけど・・・リビルト後1000km。そろそろばらしてチェックしたい。

タイムはぜんぜんです。57秒かすったくらい。頭打ちが早くて加速が止まるからつながりが悪いのかなぁ。
ギヤをショートに振ってるので回らないと走らないんだよねぇ。

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへレース、大丈夫かなぁ・・・
2017.09.27 Wed l レース l COM(0) TB(0) l top ▲