上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ジャンルを追加してみました「ひとりごと」。
まぁなんとなく思ってることや、アイデアなんかを書き留めてみようかな?っと。

08マシーンに乗り始めてから足回りのセッティングが合いません。
で、何がダメなんかというと・・・
 ・リヤが入りすぎる(COMが足らない)
 ・コーナー途中でリヤが低い(フロントが高い?)
 ・フロントの入りが渋い(COMが効きすぎ?)でも奥のほうの動きはいい
こんな状態なんでアクセルちょい戻しのコーナーの進入は接地感が薄く、立ち上がりでアクセルを開けるとはらんでいくだけで曲がらない。
ダラダラとバンクさせるコーナーではフロントがチャタる。速い動きは苦手っぽくまったりとしたアクションじゃないとバイクが暴れだす(特に倒しこみ)
でもフルブレーキから入るようなコーナーは意外といける感じ。鈴鹿だと西コースならそこそこいけそうな足ですね。ノーマルならリヤスプリングのレートは上げた方がいいかも。逆にフロントはレート落として油面上げるか。

じゃぁ、どんなサスが欲しいのかというと、「ゆっくり大きく動くサス」です。
ただダンパーやスプリングを締め上げて動かないサスじゃなく、小さな動き(動きの初期)は柔軟に動いて欲しいんですよね。で、奥に行くにしたがってダンパーが立ち上がる感じ?前にも書きましたが、「スッと入ってググッと止まる」みたいな。
95or01のサスがいい感じなんですが、そのまま買い換えるのも芸がないというか・・・一番ないのは予算ですけどね(w
08には08のいいところがあって、そこをそのままで01(95)の特性に近付けられればいいかな?と思ってますけど。
その為にはどうするか・・・また機会があれば書きたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
スポンサーサイト
2008.05.28 Wed l ひとりごと l COM(0) TB(0) l top ▲
月曜日なのに・・・有休とって走ってきました(^^;
今にも泣き出しそうな空模様の下、何とか午前中は持つか?という天気予報を信じて準備をします。
ストレートは向かい風。場所によっては風が巻いている感じ。

午前:気温21℃ 湿度66% 気圧1020hpa MJ180 SJ45 PJ48 JN33-69-?
少しでも多く走りたいので真っ先にコースイン。今回もリヤサスを中心にセットアップを行ないます。
裏直まで来てビックリ。バイクが進みません。向かい風で6速に入らない状態。・・・今日はエンジンに多くを求めるのはやめですね・・・
ホームストレートでも何とか6速に入る程度。1コーナーは50m看板まで全開で入れます。でも失速します(w どんだけ~
ストレートが向かい風って事はS字は追い風。コーナーの進入で風に押されてバイクが走ってしまい、上手く曲げる事が出来ません。それでも、と思って走っていると、西コースではさほど問題はない足回りが東コースだと???って感じです。
たしかに前回のテストで感じた進入での軽快さはあるんですが、立ち上がりで後ろが低い。
ずっと感じていた悪癖がまた出てきました。前回よりイニシャル掛けてるんだけどねぇ・・・。
ピットへ戻り、MJを178へ。ついでにストローク量を確認してさらにイニシャルを掛けます。コースインしても変化が感じられない??普通半回転もイニシャルを掛けると車高が上がったのが感じられる筈なんですケド・・・
攻め始めても症状は改善されておらず。どうやら東コースが苦手な後足っぽいです。
東区間が苦手なのはフロントも同じ。アクセルのON・OFFに反応が鈍いというか、入りが渋い・・・
ただ、シケインやヘアピンのブレ-キングではその渋さがいい仕事をしているんですが、動きがまったりとしているっていうか、ゆったりし過ぎている感触。S1、デグ1の進入でいて欲しい高さにフロントが入ってくれません。フロントのイニシャルを抜いても入りの渋さは変わらず、頼りない感じが増しただけ。押さえるように乗ってやると、タイヤが負けだしてイヤイヤをする始末・・・
う~ん、結局この足は自分にゃ合わないですね。根本的に性格を変えてやらなきゃ攻め切れません。

インターバルで整備をしているとポツポツ降り出した雨はすぐさまザザ降りに。まぁ、足回りがセッティングの範疇を超えているとわかった段階でもう走行する気も失せていたんで、午後をキャンセルする口実が出来ました(w
という事で午後はキャンセル。
一通り整備をしてから撤収。帰りにいつもの如く横井エンジニアリングさんに顔をだして相談・・・のつもりでしたが、横井さんが忙しそうだったので、今日の報告を簡単にして後日また、ってことで退散してきました。一応自分の考えている方向性に間違いはなさそうなんですが、そこに持っていくのにどういう方法をとるのか、が問題ですね。・・・予算も時間も限られていますし・・・

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ気持ちよく走れるのはいつ?
2008.05.21 Wed l レース l COM(0) TB(0) l top ▲
久しぶりの更新です。G/Wは楽しい?バイトで更新する気力もなく・・・すいませんでした。

では気を取り直して・・・5/2に西コースへテストに行ってきました。
今回のメニューは2つ。昨年使用するはずだった仕様のエンジンテストと相変わらずのリヤサステストです。

午前:気温23℃ 湿度46% 気圧1015hpa MJ180 SJ45 PJ50 JN33-68-?
前回の走行で、これ以上のアジャストが無理なところまできたリヤサスを横井エンジニアリングさんで仕様変更してもらいました。走り始めてすぐその効果を体感。いい感じでリヤが動いてくれます。大幅にセットを振ったこともあり、一つ一つ確認しながらペースを上げていきます。
今回の仕様変更でtenはかなり抜き気味になっています。お陰でコーナー途中でいい感じにリヤが高くなります。
そろそろペースアップをと思ってデグナーを立ち上がると・・・何かシールドに・・・
雨ですか?
一旦ピットに戻り雨の状況を確認。これならいけると思いスタートするもさっきより水滴が多くなってます。
足回りの確認途中なので微妙なコンディションはリスクが高すぎます。
ということで走行は中断。

午後:気温23℃ 湿度49% 気圧1014hpa MJ180 SJ45 PJ50 JN33-68-?
雨は走行後すぐ上がりましたが空模様は微妙です。
前にいいペースメーカーがいたので、引っ張られながらそれなりのタイムを出します。
違いを感じたのはコーナーの進入。特にスプーンとデグ1の曲げやすさは歴然。タイミング良く"スパッ”と入っていくことが出来ます。これまでは"よっこいしょ”って感じだったんですが(^^;
130Rも入りやすいですね~。いい感じです。
ただ立ち上がりでリヤの入りが大きい感じは相変わらず。この区間でタイムは稼げないかな?ッて感じです。
途中ピットに入りPJを48へ変更。comを掛けて再スタート。エンジンはパンチ感が出てきました。が、その分やっぱりcomが足らない感じ。
しかし、いいペースメーカーが見つかり、熱くなって走ります。さすがはレース前(w
以前はペースが上がると大きくはらむ事が多かったんですが、今回はそんなことはありません。ラインの修正も容易になっています。気をよくして今年の西のベスト。31秒4まで出ました。
よい感触のまま終わりたかったんですが、最後にセットを進める方向に振ってみて確認のコースイン・・・が、1周でチェッカー。良いか悪いか判断できませんでした。

走行後、またまた横井さんにご相談です。いい方向には向かっているものの、まだ足りない。これから先に進むにはどうするか。横井さんと話をする中で、一つ一つ解決策を考え、実行していきます。
まだまだベストタイムには程遠く、「これでいいのか?」と焦りや不安もありますが、ま、人間の錆落しにも丁度よいペースって事で。

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

 <業務連絡>ここを見ている関係者各位様(w
 先回のフルコースの練習(4/29)で写真撮影をされていた方が見えました。
 5/3.4も西コースに撮影に見えていたようで、特スポ、レースの写真もあります。
 その方のBlogから画像倉庫へリンクしているのでよかったら訪問してみてください。
 尚、画像の取得、使用については撮影者の方に一言お願いします。

0429.jpg

PHOTO by てらじい
2008.05.08 Thu l レース l COM(7) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。