チャンバー洗浄中。
100228.jpg
一晩寝かせて効果はいかに?
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
スポンサーサイト
2010.02.28 Sun l レース l COM(0) TB(0) l top ▲
土曜日サボったので日曜は朝からガレージへ。
先週の走行後整備とその他にごそごそと。
エアボックスの補修をしようと思ったら樹脂がゼリー状に・・・(><)
丁度ガレージの大家さんが来たので樹脂を分けてもらいました。FRP屋さんのガレージって便利や~(w
あとは先日オークションで落札したコイツを
100222-1.jpg
装着
100222-2.jpg
行方不明中のメッシュホース捜索したり、バンジョー買いに行ったり、リザーバーのステー作ったり、作ったステーが短すぎて作り直したりと結局1日仕事でした。
本当はクランプより内側に付けたかったんですが、外側に装着。その為ハンドルバーを15mm程外に出しました。まぁこの方が楽に乗れそうでいいかな?

マスターに時間取られたのと、仕様が決らなかったのでエンジンは開けたままです。ん~、エンジンは今週末かなぁ

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへステー、もうちょっとカッコよく作りたいな~。
2010.02.22 Mon l レース l COM(0) TB(0) l top ▲
昨年の転倒骨折以来半年振りの走行です。
今回はライダーのリハビリ件、ウエイトの走行テストです。テスト前の考察は昨日書いた通り。
102014.jpg

AM11:10~
気温7℃ 湿度33% 気圧1016hpa
MJ・195 SJ・48 Pow・48 JN・34-68-Ⅳ
今日はあくまでウエイトを積んだ車両のフィーリングの確認優先。エンジンに関しては問題なければ放置(w
まずはウエイトのない状態で走行します。ま、フィーリングに関してはこんなもんかって感じです。今日はコレが基準。
20分ほど走行した後PitIn。まずはステップウエイト(1200g)を取り付けます。
100206-7.jpg
今まではステッププレートとトフレームの間に8mm厚のカラーを噛ませていたんですが、このウエイトは9mm厚。乗り始めて若干違和感を感じます。
走行に関してはさほど違和感はない。若干切り替えしでの引き起こしが重い感じはするが・・・?な範囲。慣れか若干のセッティングの範疇。
デトネ14周で60

PM14:15~
気温8℃ 湿度28% 気圧1016hpa
キャブセッティングは変更無し
この走行ではシートレールに1300gのウエイトを追加。
00203-6
総計2500gのウエイトになります。
シートレールにウエイトを固定したせいかシートレールの剛性感が出てます。かっちりした感じ。まず感じたのはS字での切り返しの軽さ。バイクの引き起こしが若干ですが向上した感じがします。予想していたフロントの浮遊感、リヤのトラクションの向上は感じられません。ま、元々体重がある上に後乗りですから・・・
で、ブレ―キングというか減速時にバイクが走る感覚が・・・特にアクセルを戻した瞬間思ったよりバイクが走ります。
まぁ、コレは満タン時にもある感覚ですが、ガソリンは少なめにしてあるのに・・・です。ブレーキを掛け始めてしまえばそんなに違和感は感じませんが。
あと、感じたのはこ高速コーナー。やたらとシートが外側に引っ張られる感覚があります。タイヤが外に出るんじゃなく、シートレールが外に持っていかれる感じ・・・。
今のペースではサスが沈む所までは行ってないものの結構気持ち悪い感覚ですね。

今回のテストではステップウエイトは違和感なく乗れそうです。全くないわけではないんでしょうが、慣れの問題かな?と。
逆にシートは大きく違和感がありますねぇ。しかも安定性が損なわれる形で。ペースが上がるとセッティングも変えなきゃダメでしょうね。
今までの自分の経験だと体重が3kg変わるとセッティングも変わってました。今回いきなり2.5kgも変えたんで感覚が戸惑ったのもありますが、乗せるウエイトの量によっては十分なテストをしなきゃダメでしょう。
あとなるべく動きの中心に集めた方がいいと。それか重量バランスを崩さないように分散させる?

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ今日のタイムは聞かないで下さい。
2010.02.14 Sun l レース l COM(0) TB(0) l top ▲
ウエイトの実装テストをします。
予定では2本。1本目でウエイト無しとステップウエイト(1200g)、2本目でステップウエイトからシートレールウエイト(1300g)の予定。
一応ステップウエイトに関してはさほど差は出ないかな?と思います。ウエイトがピポットに近いのと元々入力のあるところなので。問題?はシートレールのウエイトでしょうね。極力前詰めで乗せてますが、当然位置は高くなるし、動きの中心点から遠いので外力の影響を受けやすいのかな?と
ただそれがデメリットばかりなのか?と言うのもあります。シートレールのウエイト、リヤへの荷重という意味ではメリットもあるんじゃなかろうか?

問題は自分の感覚がそこまで付いてくるかどうか。なんせ半年振りですんで(^^;
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
2010.02.13 Sat l ひとりごと l COM(0) TB(0) l top ▲
RS125用のウエイトKitの価格が決定しました。
100203-1
(実際の商品は黒の塗装済みとなります)
ステップウエイトKit片側(600g)¥2310(片側の場合はL、R指定)
汎用ウエイト1個(500g、300g共)¥1260
となります。
塗装無しの無垢の場合はそれぞれ¥2100、¥1050となります。(納期相談要)

初期ロット残り各3セット、即納できますよ。

ウエイトKitの詳細はこちら↓
ウエイトKit試作品完成

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ
2010.02.10 Wed l レース l COM(0) TB(0) l top ▲
日曜日は思い立って岐阜の山奥へ向けて雪見ドライブ。
夕方になってから三重を出発したんで長野に入った頃には真っ暗に。
そして暗闇の中御嶽山の北側、雪に閉ざされた?3桁国道の山道をひた走ります。
最初は路面の雪もさほどでもなかったんですが、進んでいくにつれ道路は圧雪、凍結・・・。
で、民家は見当たらないは、センターラインはなくなるは、すれ違う事の困難なトンネルなどなど・・・。
100207-1.jpg
コーナーではドリドリ、まさにスリルドライブでした。

そんな山道を走っていくとなにやら灯りが・・・
え、ここは?
100207-4.jpg
100207-3.jpg

氷の国?氷の妖精の世界?
いえ、岐阜・高山にある氷点下の森です。
その名の通り気温は氷点下。-10℃でした

約30分散策したあと、また真夜中の雪道をドライブして帰りました。


2010.02.08 Mon l 日常 l COM(0) TB(0) l top ▲
バイクが走れる形になったので横井さんの所で車重測定してきました。
ちなみにバイクの仕様は、マルケジーニホイール(M5R)前後、・ラムBOX・HRCロガ―・デトカン・NSR改ラジエター・Rフェンダー・ブレンボステンディスク・カウルは’00(塗装無し)です。
測定にはタンクを外した上でアナログ体重計2個を使用。これで75kg以上ならOKです。
で、フロント39.7kg、リヤ33.9kgで合計73.6kgでした。
鈴鹿で車検時は74kgと測定されてたので1kg未満四捨五入ですかね?ま、現状1.4kgのウエイトは必要となる訳ですが。
そこで横井エンジニアリング製ステップウエイト(1.2kg)を取り付けて再度測定
100206-6.jpg
100206-7.jpg
でフロント40.2kg、リヤ34.5kg合計74.7kgでした。
公式車検で使う測定器との誤差、1/10kg単位の扱いなど不確定要素はありますけど、ほぼOKですね。安全策でバッテリーでも積みますか。
ちなみにノーマルホイールとマルケ重量差は前後で1kg、タンク単体(防爆材、コック込み)1.74kgです。
また車両規則ではレース後の再測定では1kgの誤差が認められています。

そしてもう1個のレギュレーション対応品、AIR BOXも入手しました。
100206-8.jpg
開口部分、面積としては基準を満たしてますが、寸法で押されると微妙です。
あと、コレくらいの口なら圧かかるみたいです。なのでブリ―ザーホースは付けておきます。
ま、そりゃそうですよね。空気といえど流体なんで、進行方向に壁を作ってやれば溜まっていきます。その壁が袋状になってれば尚更ですね。
ま、そんなこんなで走行準備は整いました。あ、YDCのタイヤ買わなきゃ。
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへあとは天気。こればっかりは・・・
2010.02.07 Sun l レース l COM(0) TB(0) l top ▲
RS125ウエイトKitの試作品が完成しました。
まだ未塗装ですが、カタチとしては完成品です。
100203-1
左からステップKit(L&R)1200g・汎用ウエイト300g・汎用ウエイト500gです。(汎用ウエイトはボルト2本付属)

取り付け例です

ステップKit
100203-2
100203-3
ステップウエイトはボルトオンで付きますが、純正ステップホルダは不可です。(付く事は付きますが、片側9mm外側に出ます)

汎用ウエイト(シートレール・500g×2)
100203-4

汎用ウエイト(シートレール・500g×3)
00203-6
汎用ウエイトは穴あけ加工の必要がありますが、取り付けに関しての自由度があります。
シートレール取り付けの際は型紙が付きます。
100203-7

初期ロット5セット今週完成予定です。必要な方は私宛にメールか横井エンジニアリング様までお問い合わせください。
テストの為の貸し出し品もあります。鈴鹿は晴れれば14日の走行にもっていく予定です。 試してみたい方、現物をご覧になりたい方はお問い合わせください。

問い合わせ先メール:suzuka_ze@yahoo.co.jp (アットマークを半角英数に変換してください)
横井エンジニアリング:059-378-4014
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへまだまだネタはありますよ
2010.02.03 Wed l レース l COM(0) TB(2) l top ▲