土曜日にTSRに行って購入しました。
S.K.Y.incから販売されてるこれ。鈴鹿や全日本ではTSRのケンタ選手が着用してますよね。
以前から気になってはいたものの、導入には躊躇していましたが、使用してるライダーのインプレッションや目の前で転倒を見て気持ちがほぼ固まり、先週TSRで試着させてもらって決めました。
色を黒かシルバー(グレー?)で悩んでいたんですが汚れるだろうってことで黒に。
で、買ったその足で愛知のアトリエ・ワン(ツナギ屋さん)に行って取り付けのお願い。遅くにお邪魔した上にうだうだと仕事の邪魔をしてすいませんでした。
取り付けに関しては1泊して行けとの事だったのでツナギとエアバックを預けてきました。

これで怪我がなくなるとは思いませんが、安全性の向上、怪我の軽減になればいいな。ま、必要な状況を作らないのが一番ですが。
でもツナギのデザインが崩れる、ロゴ・ワッペンが隠れるってのはやっぱりいただけないかもね。特に全日本くらいになるとスポンサーの露出ってのも仕事のうちですから、メーカーもその辺を考えてくれればいいんですけど・・・。MFJがKYな事を言い出す気もするし。

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへシルバーもかっこよかったんだよなぁ・・・

スポンサーサイト
2011.03.07 Mon l レース l COM(0) TB(0) l top ▲
やっと決まった。
~~~MFJサイトより抜粋~~~
4-3 最終戦のMFJグランプリは、出場者に下記条件が設定される。
☆ ST600,J-GP3 クラス
エントリー数の上限は予選1組の最多予選出走台数とし、以下の優先順序で決定する。
① 全日本選手権の当該クラスにおいて第8戦 岡山大会までのポイント取得者
② 主催者またはロードレース委員会推薦
③ SUGO、筑波、もてぎ、岡山国際、九州選手権(オートポリス、HSR九州)の地方選手権当該インター(INT)クラスの最上位1名、鈴鹿選手権当該インター(INT)クラスの上位3名。(順位の繰上げは行わない)
時期は9月18日時点のランキングをもとにする。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

と、いう事で今年も鈴鹿サンデーロードレース・J-GP3クラスに参戦です。
目指すは全日本最終戦参戦権&インターカップちゃんぽん。・・・もとい、チャンピオン。

一時はサンデーは諦めて茂木・SUGO・岡山の全日本に思い出参戦しようかと思いましたが、自分にとってやっぱり鈴鹿は特別。他のサーキットも走りたいけど、予算・体制を考えるとこれが精一杯。なんで、身の丈にあったレースでがんばります。


にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ応援よろしく!!
2011.03.02 Wed l レース l COM(0) TB(0) l top ▲