2年くらい前からグチグチ言ってましたが、なんだかんだで同じ職場に居続けてた訳ですが、7月くらいからハロワや転職サイトを利用して仕事を探していました。
元々地元に帰って農業を継ぐつもりだったので、焦っても慌ててもいませんでしたが、今年中にはどうにか答えを出すつもりで動いてました。
ま、ハロワは全滅だったんですが、転職サイトで応募したある会社からいい返事を頂いたのでそちらの会社でお世話になることになります。初めは契約社員からですが、ちゃんとした正社員への登用規定があるので大丈夫でしょう。
トラック相手ですが、また整備業界に戻ります。
業界を離れて久しいので不安はありますが、がんばっていきたいと思います。
資格やら免許やら当分は勉強勉強でしょうね。休みも不定休なのでサーキットは当分オアズケです。

今回お世話になる会社、初めはOKするつもりはありませんでした。というか、規模の大きな会社なので受かるとも思っていなかったので(失礼ながら)面接や転職活動の練習のつもりで挑んでました。滑り止め(本命?)があったのもありますが・・・。
7月の初めに転職サイト経由で応募し、直後会社から連絡があり職場見学をさせて頂き、「とりあえず面接と入社試験を受けてくれ」との事で7月末に受験・面接。お盆まで連絡がなかったので落ちたと思い盆休みに地元へ戻る相談を親にしていました。
ところがお盆も開けて8月末にその会社から「適正試験を受けてもらうのを忘れてて内定の手前で手続きが止まってる。早急に適正試験を受けて欲しい」と内々定の連絡が。こっちは年内に地元に戻るつもりでいた為半分パニック。2、3日正常な思考が出来ないくらいテンパってました。で、一応「帰る」と相談した手前親に相談。不安や希望をぶちまけながら話した結果、内定を頂けるならお世話になることに。

ここ数年、色々悩んできました、鈴鹿に残るか、地元に帰るか。
相方のことや年老いていく親のこと、兄弟のこと。どっちを選んでも問題がないわけじゃない。
地元に戻っても、鈴鹿に残っても、もう一方を取らなかったことを後悔するとは思います。実は今でもまだ迷ってます。
でも選択した以上は選んだ道を突っ走っていくだけです。
遠くにエキゾーストを聞きながら暮らしていきたいと思います。


スポンサーサイト
2014.10.20 Mon l 日常 l COM(0) TB(0) l top ▲